スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうね、航海に苦難なしで挑戦できないんですよ

折角まともな企画をしているんだからここの記事ぐらい「Orangeです」なんてしなくてもいいよね。シナリオ担当です。

記事を家で書けないならポメラで書いてUSBでつないで載せればいいじゃないと気づく今日この頃。

さあ、今日もいって参りましょう

たった今決まりました。このゲームを作る企画を「あすそすプロジェクト」と名付けます。よろしくお願いします。


さて、この「あすそす」というゲーム。作るのにも発端があります。ただ学園もののつまらんノベルゲームを作っているだけじゃ売れないなと思いました。

やっぱりゲームを作るなら売れないより売れる方がいいです……。

だからせめて癖のあるシナリオを羅列して大人気ではなく少数派のカルト的な人気を獲得したいなと思って作っています。

大嘘です。真面目に書きます。
うちの学校の同学年では知らぬ人などいない「ドアノブ事件」。こいつをノベルゲーム化したらどうなるだろう。というのが事の発端でした。
ゲームを企画し始めたのがちょうど一年前。去年の文化祭にコンピューター部としてゲームを配布しようという企画もあり、それに乗じる形でプロジェクトは発進しました。
しかし事はうまく進まず結局文化祭もすぎて、最後の最後に夏コミに出展しようという現状。

なんかサークルのことを書いても仕方がありませんね。
ゲームのことを書きます。
というわけで今回も映画のように予告編を書いてみました。それではどうぞ。




ーーー僕が苦しまなければならない理由は一時の過ちがあったんだーーー

リビング。モデルルームのようなきれいなそこは無個性を象徴しているかのようだった。
さりげなくイスを引いたのに僕の体は重く感じた。疲れがたまっているんだろう。
それでも学校に行かなければならない。朝食を済ませなければならない。

ーーー差し出される皿

それは名も知らぬ魚だった。
僕は差し出された人が誰なのかさえも分からず箸を手にとって無言で食した。
僕は思わず言った。

「うまいなあこの鯖、どこ産?」

僕は人間らしいことを言って更に箸を進めた。なぜ鯖だと口にしたのかは一握の賭けがあったのかもしれない。

「それは焼津産よ」

母の声だろうか。それを聞いた瞬間、気が萎えてしまってそれ以上を話を進めたくなくなってしまった。

ーーー思えばあのとき気の利いたことを言っていれば僕の人生は少しでも変わっていたのかもしれない

流れるテレビ、ぶつけ合う食器の音、コンロの焦げる音。
音で支配されたリビングは声の入り込む余地さえも無かった。僕はあえてそう言い訳する。

ーーー僕は鯖のせいにしたくなるほど心が乱れていたのだ。

朝食を食べ終え、リビングでする用事の何もかもが終わった。僕は自分の部屋に戻ろうと席を立つ。

ーーー「これ。今日の弁当だから」

母はそういい残して僕の視界から消えた。あれは本当に母だったのだろうか。その思案はテレビの音にかき消された。

僕はこの弁当の中身が「檸檬」の如く爆弾に変貌するとは知らずに、ただ当然と、日常と流されるがままに手に取ったのだ。



以上、主人公の内面葛藤です。これが何を意味するかは制作陣のみが知っています。
なんとなく言ってみますが本編の全てがこの長ったらしい内面葛藤な訳がありません。ちゃんとした物語を書いています(というつもりです)。
上記の「檸檬」とは現代文の教科書に載っていた梶井元次郎という小説家の作品です。私たち生徒はこの小説の読解に苦しみ睡魔に倒れました。

すみません。今度はもっとわかりやすい文章書きます。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【もうね、航海に苦難なしで挑戦できないんですよ】

折角まともな企画をしているんだからここの記事ぐらい「Orangeです」なんてしなくてもいいよね。シナリオ担当です。記事を家で書けないならポメラで書いてUSBでつないで載せればいいじゃないと気づく今日この頃。さあ、今日もいって参りましょうたった今決まりました。こ?...

コメント

非公開コメント

ノベルゲーって絵師はいるのか?
マイプロフィール

Orange

Author:Orange


ログイン状態

世間がSkypeだらけになりそうなので表示
SkypeID: jirooffcourse
と思ったら言うほどSkypeは広まらなかった

ついにはツイッターを始めることになった
@Orange12641757

神奈川県県央在住
高校も卒業したので個人情報規制

この変な名のブログへようこそ!
管理人のOrangeです。
変人が運営しているので記事も変です。
それでもよろしいならどうぞ。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
萌えるようなアイデア募集

名前:
メール:
件名:
本文:

ひっそりと存在する絶望
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。